divider

Archive


1人ドライブは突然に

/ 1 Comments

こんにちは!ケンタです。

2014年も残すところわずかですね…

日本に帰国してからはだいぶゆっくりと休んでいます!

突然ですが留学生にとっての大きな問題の一つに、「車の免許をいつ取るか」というのがあります。多くの日本の大学生が、夏休み中などを使って免許を取得して、ドライブを楽しむのだと思います。

でも留学生はなかなかそう簡単にはいきません。

まず日本で免許を取得するとしたら、長期休暇中に教習所に行くのが一般的ですが、日本で取得すると、日本の交通システムに慣れることになるので、取得後すぐに海外で運転するのは大変です。日本とアメリカだと、ハンドルの位置から、いろいろと違いますね。なので休暇中に免許を取得すると、留学中に結局あまり運転しなくて、結果的にペーパードライバー… というケースは結構多いのです笑

また、留学先で免許を取得することも考えられます。これは日本で取得するより確実に安上がりなので、その点ではいいですが、やはり日本に帰国した際に交通ルールに違いがあるのと、アメリカの教習所は日本のほど丁寧に教えてくれないらしいので、日本に帰ってきたときに大変そうです。

よって免許取得は留学生にとって結構大きな問題なのです笑

そんな中、僕は今年の夏、ブラウンに進学する前に免許を取得しました。後々大変になるだろうなーとは思いながら、早く取ってしまいたかったので、取ってしまいました笑

そして結局アメリカに行ってからは運転はせず、3ヶ月後帰国し、久しぶりにハンドルを握ると….

「怖っっっっっっっっ!」

3ヶ月ぶりとはいえ、免許を取った後もあまり公道で運転をしなかったので、感覚が鈍りに鈍り、すごく怖かったです笑

もちろん始めは親に助手席に座ってもらい、家の近くを恐る恐る運転しました笑

すると段々慣れてきて、今度は「もうちょっと長い距離運転してみたいなあー」と思うように….

そこで帰国前から行きたかった 湘南 T-SITEに行くことに!

湘南T-SITEは「本屋とテーマに即した30の個性豊かなショップがシームレスに繋がり湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設」らしいです(ホームページより引用笑)

今日の午後に思いつき、10分後にはエンジンをかけてました笑

雨が降っていたのと、時間がたっぷりあったので、高速を使わずに、下の道でゆっくり2時間ほどかけて、東京から湘南 T-SITEまでドライブ!

ちなみにうちの車は日産のTIIDA! この車はアメリカではVERSAという名前で販売されていて、結構見かけることが多いです。

ドライブのお供はトクマルシューゴさんの音楽で!

ずーっとお気に入りのバンドなので是非みなさん一度聞いてみてください。無印のCM曲とかも作ったりしてます。楽器を(もはや楽器じゃないものも笑)100種類くらいつかって演奏してます!

そんなたくさんの楽器の音を聞きつつ、ゆっくり国道を走ること2時間…. 

到着!

店内はいろいろとしゃれおつで緊張気味でしたが、結局買うものはコーヒー関連笑

それとDVDを5枚ほど借りて、そのあとはゆっくり店内をまわりました。3Dプリンターから雑貨屋さんからApple Storeまで、いろいろあっておもしろかったです!

東京・神奈川近郊にお住いの方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

それでは今日は、買った本の中で唯一コーヒーに関係ない本を紹介して終わりにしようと思います。

はい。その名の通りジャズの歴史の本です笑

ちなみにジャズ大好きです笑

100枚のうち、何枚聞いたことあるか数えてみようと思います。

それではみなさんよいお年を!

<宣伝!>
1月11日に説明会をやります!詳しくはキアの記事を御覧ください!
ご予約はこちらから!

https://www.agos.co.jp/onlineservices/modules/agendax/?op=view&id=3401&on=20150111

*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

1クリックよろしくお願いします!

 

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

クリックお願いします!

Read More
separator

細かすぎて伝わらない留学生の一時帰国あるある

/ 0 Comments

こんにちは。2回目の投稿となりました、ケンタです!

本当は月曜日に投稿する予定だったのですが、少し遅れてしまい、申し訳ありません。

そしてこれからは毎週月曜日を担当させていただきます!

そんな僕は、無事期末試験を乗り切り、成績も出て、現在は日本に一時帰国中です。僕はカナダに留学していた頃から、毎回長期休暇がある度に日本に一時帰国しています。今回は5回目の一時帰国。何度帰ってきてもいい国です、日本は笑

というわけで、今回は一時帰国にちなんで「細かすぎて伝わらない留学生の一時帰国あるある!」をお送りしたいと思います笑

もうどこにニーズがあるのかわからない内容ですが、きっと一時帰国を経験したことのある人は少なからず共感できるところがあると思います!

~フライト編~

1. 飛行機を待っている時に、周りのお客さんが日本語を喋っていて、いきなり帰国した感を味わう。

これはあるあるですね笑 当然成田行きの飛行機には日本人がいっぱい乗るわけですが、わかっていても、待合室で日本語がたくさん聞こえてくると、「日本に帰るんだなー」と実感します。

2. 日本の航空会社を利用すると、日本ならではのCAさんのサービスに久々の本場のおもてなしを感じる。

僕は今回シカゴから成田までのANAの飛行機を利用しました。今までいろいろな航空会社を利用してきましたが、やっぱり日本の航空会社は素晴らしい!13時間ほどのフライトでしたが、良いサービスのおかげでそこまで疲れも感じませんでした。本当に細かいことだとは思うのですが、おしぼりを食事前にくれたり、落し物があると、機内を落とし主が見つかるまでずーっと周ったり(2時間くらい、いったりきたりしてました…)随所におもてなしの心が…

こんなところにも日本の素晴らしさを感じます。

~成田空港編~

1. 帰国して、家に帰る気満々なのになかなかスーツケースが見つからない

意気揚々と入国審査を終え、パスポートにスタンプを押してもらって、「さあ帰るぞ!」と意気込んだのはいいものの、なかなかスーツケースが流れてこない…. 

ひたすらベルトコンベアを眺めること20分… やっとスーツケースが流れてきた!

と思ったら、周りにほとんど人はいなくて、なんだか取り残された気分…

これは予想にしか過ぎないのですが、多分乗り継ぎをして帰国をすると、乗り継ぐ際に、最初の方にスーツケースを飛行機に積み込まれるので、取り出す時には一番最後の方になってしまうため、ピックアップするのも最後の方になってしまうのだと思います。

まあひたすらベルトコンベアを眺めるのも帰国あるあるです笑

2. 家に帰ったら美味しい料理が食べれることがわかっていながら、我慢できずにコンビニでおにぎりを買う

僕は成田から家まで帰るのに、リムジンバスを利用し

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

クリックお願いします!

Read More
separator

新米熊:ケンタのケース

/ 6 Comments

どーもこんにちは!ブラウン大学1年生の中川健太です!記念すべき初投稿です!
ちなみに今週は僕ともう一人の新米熊が月・火と投稿させていただきます!

  

誰?って感じだと思いますが、トモチーニさんにインタビューされたコーヒー好きの変な人です笑

 
あと、きあの自炊に関する記事にも、ちょこっと登場しました!そうです、ジンジャーエールの人です笑

  

なんか飲み物ばっかりなので、印象を変えるために、スキューバダイビングが得意とか言ってみます。(実際にライセンスもいっぱい持ってます笑)

証拠写真はこちら↓

 

 

 
よし!これで少しアウトドアなイメージになった笑

  

あと皆さん感じたと思いますが、すっごく平凡な名前です笑

名前言って、「どの漢字ですか?」とか聞かれたことないです…

なんで珍しい名前に憧れます… (ブラ熊の他のメンバーの名前とか、みんなかっこいい….)

  

でも海外で生活するには結構便利な名前です!Kentaって英語話者にとっては発音しやすいので。ていうかその発音のしやすさが、この名前をつけた理由らしいです笑、母曰く。なんて実務的な理由…

  

まあ、そんな一見海外志向が強そうな家庭ですが、僕自身は生まれも育ちも東京です!海外経験はありましたけど、英語なんて全然喋れませんでした。勉強もそんなに得意じゃなかったし、英語自体は好きと言えば好きだったけど、学校の英語は大嫌いでした(いつも平均をギリギリ下回るような点数をとってました笑)

 

その代わりといってはなんですが、人生のほとんどをサッカーに費やしてました。8歳から初めて、小学生の頃は毎日サッカーしてましたし、中・高もクラブチームに所属していて、生活の中心はサッカーでした。(よし!これで運動好きのイメージに!)

サッカーの写真があまりなかったので、カナダで登山をした時の山頂での写真を代わりに.

 

 
はい笑 登山にサッカーボールを持ってくような変な人です笑

でもサッカーが好きなのと同時に勉強も好きではあったので、中学受験もしました。

今考えても、なんでそんなギリギリまでサッカーしてたんだろうと思うのですが、中学受験の1週間前までサッカーしてました笑

そして運良く、第一志望であった都立小石川中等教育学校にものすごいギリギリで(下から5番目で笑)、補欠合格しました。

 

そして、ごく普通の学生生活を送っていたわけですが、高校生になって状況が一変します。きっかけは学校での進路に関する先生との面談….

 

_______________________________________________________________

 

先生「そんで中川は理系に進みたいの?文系に進みたいの?」

ボク「えっ?理系か文系?うーん…. 好きなのは理系科目ですけど、得意なのは文系科目だし、でもやりたいのはどっちかって言われ」

先生(喰い気味に)「とにかく来週くらいまでには決めとけよ!バンッ(扉がしまる音)」

ボク「……….えっ!」

_______________________________________________________________

  

とまあ、日本の高校生にとってはよくある一コマ。誰もが経験する理系と文系の分岐点です。

でも僕は自分のことを理系か文系かというくくりで定義することができませんでしたこれをきっかけに、自分が日本の大学受験に向いてないのかもと感じるようになりました。

そして同時に海外の大学に留学することを考え始めて、高1の夏には実際にアメリカの大学を見て回りました。そのときに、アメリカの大学に圧倒されて、「ここで勉強したい!」と思うようになりました。でもアメリカの大学へ思いを馳せると同時に、日本の大学受験も考えていたので、「両立は無理かも…」と思い、アメリカの大学への進学は諦め気味でした。

 

そこで知ったのが、UWCというインターナショナルスクールの存在です。そうです。あの小谷さんも学んだUWCです笑

 

小谷さんが進学したのはアメリカ校ですが、それ以外にもUWCは世界各国に十数校あり、世界各国から生徒を集めています。このプログラムを知った僕は、「受かるわけないけど、受かったらラッキー!」くらいの気持ちで受験しました笑 

同時にこれでダメだったらアメリカの大学へ進学するのを諦めようとも思っていました

ですが、また中学受験のように運良くUWCカナダ校に合格することができました!

 

そんなこんなで運良くカナダに2年間留学させていただけることになり、高2の夏から2年間留学しました。カナダでの2年間は自分の人生の中で最も充実していたと思いますし、約90カ国から集まる生徒と寝食をともにする中で、考え方も価値観も720度くらい変わりました笑

 

 ( 学校は海と森に囲まれていて、とっても綺麗です!)

えっ?何が変わったかって?

うーん… まず愛国心が死ぬほど高まりましたね笑

日本て素晴らしい国です、ほんと。食事もおいしいし、治安良すぎるし。南米出身の子から、彼が強盗された話とか聞いて、いかに日本が平和で素晴らしい国か実感しました。

あと山手線に乗れなくなりましたw 
まあ大げさに言ってるけど、でも本当にカナダから帰国する度に満員電車恐怖症に1週間くらいなってました。学校が携帯の電波はおろかクレジットカードの電波も入らないような田舎にあるので、その環境に慣れてしまうと東京の生活に戻るのが大変でした。

 

真面目な話もしたいのですが、UWCのことは話すと長くなりそうなので、またいつかの機会に…

   
 

そしてUWCでの刺激的な2年間の後、ブラウン大学に進学しました。ブラウンを選んだ理由は、自分が当時学びたかった、経営や起業が学部生でも学べる大学であったのと、ブラ熊のメンバーが度々引用するように、“Be the architect of your own education”がモットーなので、学問の垣根を越えて好きなことを学びたいだけ学べる大学だったからです!

  

でも最大の理由は一目惚れだったからです笑 

信じない人もいるかもしれませんが、僕は実際に受験する大学を選ぶために、いろんな大学のウェブサイトを見てまわりました。そのときの各大学の第一印象って「あーここは自分には向いてないかもなー」とか「おっ!ここはピンとくるなあ!」みたいな感じです。
そして僕の場合は、このウェブサイトの第一印象と実際の大学の印象が大きく違ったことはほとんどありません。そしてブラウンもウェブサイトを見たときから「おっ!ここはピンとくるなあ!」と感じた大学の1つでしたし、最終的に受験したすべての大学が、サイトを一目みたときから、「ここで勉強したい!」と思う大学でした。もちろん意見はいろいろあると思いますが、僕は、そういう一目惚れ的な相性はアメリカの大学選びにおいて凄く大事だと思います。

  

とまあ、少し長くなってしまいましたが、とりあえず今回は自己紹介だけにしとこうと思います。「なんか結局こいつどんなやつなんだっけ?」と思った方は「サッカー好きでコーヒーオタクの、自炊にハマってるスクーバダイバー」という風に覚えといてください笑 

はい笑 要するに「変な人」です笑

  

それではまた今度!明日も新米熊が投稿するので是非お楽しみに!

 

 ^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

1クリックよろしくお願いします!

 

 

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

クリックお願いします!

Read More
separator

Pages: 1 2 3 4 5 6

separator