divider

Archive



“e”なのか、”a”なのか?

/ 0 Comments

どうも、柚子です!

今週は絶賛試験期間中です!正式には5月10日からが試験期間なのですが、その前の学習期間に試験を行ってしまう授業も多く、10日に全ての試験が終わるっていう友達もいたりします。親が車で迎えに来て、荷物を運び出す光景もちらほら見かけるようになりました。

私はと言いますと、今週は月~水まで毎日試験があったので、今日は久しぶりに落ち着いております。朝、珍しく目覚まし時計の音を聞き逃してしまいましたが…何も予定は無いから大丈夫!とは言っても、まだやることはあるのですが…。10~15ページのエッセーと、18日に試験がもう一つあります。

 

花びらが散って、ピンク色の地面。

 

月曜日は人類学(人類の進化について)の試験、火曜はフランス語のオーラルの試験、そして水曜日は一番不安だった認知脳科学の試験だったのですが…

試験会場の講堂に入ると、もう既に多くの生徒が裏返した試験問題を前に座っていました。しかし、一番前で溜まっている10人前後とTA(Teaching Assistant、教授のアシスタント)。何か良くわからないけど、とりあえず試験問題をもらいに私も前の方へ行ってみると…

”We’ve run out of exams” (試験問題、足りなくなっちゃった)

!?!?

足りない?どういうこと?

どうやら、前に溜まっていた人達はみな試験問題を受け取っていない生徒ならしい。ちょっと焦った顔で、他のTAや教授に連絡を取ろうとするTA。試験をちゃんと受けられるのか?試験開始時間が迫り、緊張した空気が漂う。

”とりあえず席に着いて!そして試験問題を持っているはずのTAリーダーが電話に出るのを待とう”

何だか、想像もしていなかった状況…。TAは試験監督の役目も果たさなくてはいけないので、部屋を離れるわけにはいかない。試験開始まで、あと4分。

”試験は予定通り始める。もともと試験時間はかなり多めだから大丈夫だと思うけれど、まだ試験問題をもらっていない人は届き次第始めて、遅れた分時間を延長します。”

そう説明し終わると、教授が入ってきた。TAが駆け寄って状況を説明し、彼は試験を取りに部屋を出た。試験開始まであと2分。

”Well, I guess we underestimated the number of students…”

(あらまあ、生徒数を過少評価してしまったみたいわね。)

ちょっとジョークを交えるが、何でこんなことになったのか教授も少し困惑した様子。シーンとする講堂…。

“Well, don’t look at me like that!” 

(もう、そんな目で私のことを見ないでよ!)

どんな目で生徒が彼女の事を見ていたか分からないけれど、試験前の緊張とこの予定外の状況に不安を表す生徒の視線を集めていたのに違いない。

結局、試験開始7分後に試験は届き、無事に全員試験を受けられた。何でこんな状況になったのか、ちゃんとは分からないけれど、試験会場を苗字によって2つに分けたのが原因なのではと思います。講堂で受ける人の方が多いのに、少ない方の試験問題の束を持ってきてしまったとか?

 

キャンパス北端かた見た空。飛行機雲が見事!

 

試験内容はそれほど難しくなかったのですが(少なくともそう感じたのですが…)最後の筆記の問題で、以外なこと苦戦してしまいました。それは、英語!

”遺伝子が構造を影響する”

と書きたかったのですが、

“The gene effects the structure”

?待てよ、何だか変に感じる。

“The gene aeffects the structure”

と、eaに書き直したのですが…

いや、やっぱ違う!と思って

“The gene eaeffects the structure”

と、最終的には全部(そう、4回ぐらいこの単語を使わなくてはならなくて…)”e”で始まる”effect“に直しました。

 

“effect”“affect” 、基本的には両方とも”影響””影響する”という意味なのですが、どういう時にどっちを使うのか、未だに分かりません。そこで、夕食の時に友人二人に聞いてみました。

“Effect は名詞で、Affectは動詞だよ。だから、柚子が試験に書いた文章の場合だとAffectが正解だったかな。”

うーん、やっぱそうか…と思いながらも、教育学の授業でAffectが名詞として出てきたことを話すと、

”え?本当に?調べてみるよ。(スマホで調べる)あっ!本当だ!心理学など、学問的な専門用語として使われるらしい。”

なるほど!だからAffectは基本動詞で、学問的な場面では名詞なのか。と、一件落着と思いきや、

”あれ、でもEffectも動詞、名詞、両方として使われることがある気がする…。”

またスマホで調べ始める友達。やはり、Effectも動詞として使えるよう。では両方動詞として使うとき、どのような違いがあるのか?

”発音が同じだから紛らわしいんだよ。”

と言って、例文を使って説明しくれたもう一人の友達。

うーーん、なかなか理解できない。

しかしなんとなく、Effectは直接何かを影響することで、Affectはもう少し間接的というか、あまり意図を持たずに影響することだと理解できました。

だから例えば、

“The government effects the economy.”

(政府が、経済を影響する)

この場合は政府が実際に経済を動かす能力を持っているのでEffectで、

“The weather affects my health.”

(天気が私の体調に影響を与える)

という場合は、別に天気が私の体調を変えようと思っている訳では無いからAffectを使います。

 

“The gene effects the structure”

結局、この場合は”e” なのか”a”なのか?

うーん、正直わからない。

友人達は、”きっと、そんなことで点数が引かれることはないよ!”と言って励ましてくれました。

 

しかし、未だに私の頭の中には”?”が。

どなたか私の回答が合ってるか、間違っているか、分かる方いたらコメントで教えてください。

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

クリックお願いします!

Read More
separator


2016年秋、柚子の期末試験コレクション☆

/ 0 Comments

どうも、最近は冬休みの計画を立てながら期末のエッセーを書いている柚子です。

今日から学校のカレンダー的には”Reading Period”と言って、いわゆる試験前の学習期間なのですが、今日も明日も私はまだ授業があります…。普段は試験前一週間程度Reading Periodがあるのですが、今回は土日はさんで5日間と、短い気がします。

 

dsc00022

月曜日、目が覚めると外は白くなってました!

 

さて、先週あたりから”期末で忙しい”と言っていますが、実際その”期末”って何なのか、今日はご紹介します!

”中間試験”や”期末試験”と言っても、私はブラウンに来てからほとんど試験らしい試験を受けていません。しいて言えばフランス語の試験でしょうか?でもフランス語は小テストがちょくちょくあるので、そこまで緊張感が無いというか…。文系の科目を多く取っていると、私のように”試験は無い”という状況になります。しかしだからと言って楽してる訳ではありません!ちゃんと課題、ありますよ!

 

①フランス語

先ほど言ったように、フランス語の授業はちょくちょく課題や小テストがありますが、この”期末”の時期にあるものは3つあります。まずは今読んでるミステリー小説の内容についての作文とオーラル試験。作文は500~600語、オーラルは15分です。順調に進んだらフランス語学び始めて3年目の人が取る授業の試験なので、例えば日本の中3の英語の試験と比べて、どうでしょう?学ぶ言語力は同じぐらいですかね?今学期のはじめは詩から読み始めたのが、学期の最後は300ページを超える小説を読んでると思うと、ちょっと達成感を感じます:)

ちなみに、読んでるのはFred Vargasさんによる”Debout Les Morts”。最後の章まで犯人があらわにならないという、良く練られたミステリーです。英語にも翻訳されていて、”The Three Evangelists” という題名なので、興味のある方は是非読んでみてください!(フランス語学んでいる方はもちろん原本でも!)

 

②環境学

私が今学期とった環境学は少し特殊な授業だったので、課題も面白かったです。中間試験は公共バス(東京で言えば都バス)を使って旅をしたり、海岸のゴミ広いのボランティアをする等の選択肢があって、校外学習が必須で、期末試験も3つの選択肢があります。その3つは、一般的な研究論文、現在進行中の出来事を追う課題、又は自分がやりたい他のプロジェクト(グループで行うことも可能)。私は研究論文を選んで、日本の福島第一原発事故前後のエネルギー政策の変化について書きました。今日、授業でその内容を教授に発表してきました。

さらに、クラス内で6グループに分かれて今学期それぞれ地元の外部の人たちと何かしらのプロジェクトを行っていたのですが、それのプレゼンも行います。私のグループはBlue Economyと言って、プロビデンスにおける海を中心とした経済の発展のための調査をしました。プレゼンのスライドのどこかしらに教授を登場させるのがこの授業の”伝統”ならしく、グループの一人がすばらしいPhotoshopのスキルを発揮してくれました(笑)

 

dsc00037

お隣の美大RISDのNature Labにて。この顔なんだか癒される(笑)

 

③ビジネス

ビジネスの授業の期末試験は、新しいビジネスの計画書(企画書?Business proposal)を書いて発表することです。大学での多くのエッセー課題はたくさん下調べをして、参考文献を読むことを推奨しますが、この授業の教授は”なるべくそれは避けてほしい”と言います。”将来、上司に企画書を渡すとき、上司は何ページも下調べの内容よ読みたいだろうか?きっと読みたく無いと思う。パソコンから離れて、君達が何を考えているのか、何を、なぜしたいのか、書いてくれ”と教授は言います。”これは、君達の人生の中で重要になってくることだぞ!”確かに、この授業では”こんなのどうせ社会に出たら使わないから”って内容がありません。

私は、スーパーから破棄される消費可能な食品の回収を中心にしたビジネスの企画書を書いています。プレゼンは土曜日です。

 

④精神衛生の人類学

この授業もいくつか期末試験の選択肢があります。一つは精神病を経験したり、患者の世話役となったことのある友達や家族へのインタビューを元にしたエッセー。二つ目は精神病の医学的診断の分類を一つえらんで、それを文化的に分析すること。三つ目はethnography(民族誌?)又は映画(この授業では精神病に関連する映画を5、6本見ました)について授業の内容と関連させながらレビューを書くことです。

私は精神病がどのように映画や民族誌を通して描写され、どのようにその経験が理解されているかについて、”Prozac Nation”という映画を使ってレビューを書きます。今日それぞれのテーマを授業で紹介して来たのですが、多くの人が友達や家族にインタビューをすることに驚きました。3、4年生が多くで、インタビューができる知識と経験がある、というのもありますが、精神病がとても偏見視されていて、良く知っている人の間でも精神衛生については話されない日本から来ている私にとっては驚きでした。将来この授業をとる日本人の生徒にとっては、日本の友達や家族にもインタビューができる環境に日本がなっていることを願います。

 

dsc00024

季節を間違えて咲いた桜?確か去年も間違えてた。

 

⑤科学の歴史

この授業では”Take home essay”が期末試験です。別の言い方をすると、時間が限られたエッセーです。来週、決まった時間に試験問題がオンラインで発表されて、提出するまでに3時間あります。しかし今回の場合は事前に出る可能性のある問題が公開されているので、準備をしっかりしておけば余裕(なはず)の試験です。今公開されている10の問題の中から試験では6問出題されて、そのうち2つに答えます。問題は例えば、”蒸気機関の発明は、科学的面以外にも、どのような社会的、モラル的発展を促したか?””フランスと英国での電力・磁力の研究の発展はどのように違ったか?”というもの。3問目はおまけ問題で、もしこの授業に一つテーマを付け足すとしら何を付け足すか?という問題です。

私にとってはブラウンで初めてのTimed Essayです。

 

さて、最後の歴史の試験に限らず、どれもちゃんと準備していれば余裕なはずなのですが…なかなかそこまで計画的に勉強するのも難しいものです。学期の最後、休み入る前にクリスマスパーティーしよう!とか言う話もあって、あと2週間は忙しくなりそうです。

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

クリックお願いします!

Read More
separator


シメは何にしますか?

/ 0 Comments

あれ?あれれ?

 

IMG_5109

 

徹夜明けだから目がおかしくなったかな?

 

いやそんなことはない。なんだか夕暮れが不思議な色に染まっているプロビデンスから、お送りしています、ケンタです。

 

今日のテストが山場だったので、投稿が遅れてしまいすいません。

 

IMG_4988 徹夜の変なテンションでなぜかコップの写真を撮ってました

 

さてさて。テスト期間真っ最中ですが、張り切って記事を書きたいと思います。

 

でも「テスト期間」といったものの、何もテストだけを受けるわけではありません。中には、「今学期一度も机に向かって紙のテストを解いてない」なんて人もいます。僕の友達の一人も「あとペーパー書くだけだから、これからプエルトリコ行ってそこで書くんだ」と言って、颯爽と旅立って行きました。羨ましい…..

 

 

もちろんペーパーやテスト以外にもユニークな最終課題を設けるクラスもあります。

 

そこで今日は、様々なクラスの最終課題について紹介したいと思います!

 


 

 

まずは僕が取ったクラスのものから。

 

CLPS 0030: Introduction to Linguistics

1年生の秋に取ったクラスです。言語学の入門のクラスでしたが、最終課題はグループプロジェクトでした。その内容は「クラスで習ったことを活かしてトピックを自分たちで設定し、リサーチ内容をポスターにまとめる」というものでした。僕らのチームは千年以上前に絶滅したトカラ語という言語に関するリサーチをして、ポスターにまとめました。自由にトピックが選べたので、結構突拍子もないトピックを選んでしまい、後々苦労しましたが、結果的にとても楽しいプロジェクトでした。他のグループのリサーチ内容もなかなかぶっ飛んだものが多く、発表もとても面白かったのを覚えています。中でも一番面白かったのはSF映画(確かホビット)で使われている人工言語に関するリサーチをしたグループの発表でした。

 

HIST 1155: Japan’s Pacific War: 1937-1945

今学期取っている授業です。こちらは普通の紙の試験もありますが(明後日です…)、ペーパーも提出しなくてはいけませんでした。これだけだと普通なのですが、僕がこのクラスで気に入ってたのは、長いペーパーを書くか短いペーパーを書くかを自分で選べるシステムです。このクラスでは、学期中に長いペーパーを2本書いてもいいし、短いペーパーを4本書いてもいいことになっており、「短いペーパーで書こうと思ったけど、やっぱ書きたいこと多いから長く書こう」と思ったら、短いペーパーから長いペーパーに切り替えたりできるので、僕はいいシステムだと感じました。

 

それじゃあ他の人のも見てみましょう!

 

きょうか:日本語の翻訳クラス

最終課題の内容:日本語のドラマに英語字幕をつけるプロジェクト

これは面白そうですね。古典的な日本のドラマとかに字幕をつけたら、どんなニュアンスになるか気になります。NHKの朝ドラとかだったら短いし、いい英訳の練習になるかも?

 

ゆうこちゃん:Intro to acting and directing

最終課題の内容:題材が自由な劇

Actingのクラスですから最終課題は劇だったようです。少し話が変わりますが、先日アメリカの大学で映像を学ぶ友人が、「クラスでBack to the Future の1シーンを丸々リメイクする課題が出た」と言ってました。映像や演劇関係のクラスは課題もユニークです。

 

かな、ともやさん、その他数々のブラ熊メンバー:

CS 0150 Introduction to Object-Oriented Programming 

最終課題の内容:テトリスを作るプロジェクト

最初の頃からブログを読んで下さってる方は、聞き覚えがあるクラスと課題かもしれませんが、課題の量ときつさでは有名なCS15の最終課題は、ゲームのテトリスを作るというもの。今学期このクラスを取っているカナや、CS 15より上の入門クラスであるCS 17を取っているともき君の疲れ果てた姿を、もう何度目にしたかわかりません笑

もはやカナとは会う度にCSの話をしていたような気がします。本当に2人ともCSお疲れ様です笑

 

ともやさん:ENGN 0120 Crossing the Space Chasm Through Engineering Design

最終課題の内容:学期まるまる使ってリサーチペーパーを書く

ともやさんにも印象に残っているクラスを聞いてみたところ、このクラスを挙げてました。ともやさんは、Planetoiという天文アプリの開発と、それをどうやってマーケットに売り出すかの戦略を練って企画書を作ったそうです。そしてこれが現在の彼のプロジェクトでもある、Metaplanetaの原点にもなったそうです。クラスの課題がそのままプロジェクトになっちゃうこともあるんですね。

 


 

 

と、いろいろと紹介してきましたが、こうやって見てみると、実に様々な最終課題があるんですね。もちろんシラバスの内容や、教授を基準にクラスを選ぶ人もたくさんいますが、中には「最終課題が面白そうだから取ってみた」という人もいます。とは言っても、自分の経験上、課題が面白くて魅力的なクラスは授業も面白いんですけどね笑

 

そんなわけで今日はこの辺で!

 

IMG_5002明日のテストに向けて気合を入れに、The Shopでコルタードをがぶ飲み

 

 

来週には日本に帰ってると思うと、残りのテストに向けた勉強にも身が入ります!

あ。それとまだまだ晩餐会の参加者を募集してますので、どしどしご応募ください!

 

それではまた来週!

 

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^

クリックお願いします!

Read More
separator


separator